bV6(左) オールビスク 55センチ グラスアイ 人毛 衣装/jackdollさん sold out
bV5(右) オールビスク 46センチ グラスアイ 人毛 衣装/いずみさん sold out

アニバーサリー展に出品した人形たちです。

(左)このタイプのお顔は、今までは優しく愛らしく仕上がることが多かったのですが、
今回は妖艶な表情にも見え、いつもとは違う雰囲気です。

ドレスのデザインは、その雰囲気を生かすように考えました。
シルエットはシャープなAラインにし、アンティークレースは
繊細なチュールレースで色も落ち着いたベージュのものを選びました。

ヘッドドレスも可愛くなりすぎないように
わすれな草の布花とワイヤー入りのリボンを大きく飾りました。

(右)幼くてもきりっとした表情の私の好きなタイプの少女人形に仕上がりました。

双子展のドレスが気に入ったので色違いでお願いしました。
こちらは、優しい感じのピンク色です。

このボンネットも、ドレス作家さんが土台から作って下さいました。
エーデルワイスの布花が珍しく、個性的なボンネットです。


74(左) オールビスク 46センチ グラスアイ 人毛 衣装/いずみさん sold out
73(右) オールビスク 46センチ グラスアイ 人毛 衣装/いずみさん sold out

双子展に出品した人形たちです。
いつものように、焼き上がったお顔に一番合う目を選び、
髪を選び仕上げると、全く違うお顔になってしまいました。

双子展でなければ気にすることも無かったのですが、
新たにお顔を焼く時間が無く、ためらいながらの展示になりました。

柔らかいシルクのワンピースは大人しいデザインですが、
ドレス作家さんがヘッドドレスを豪華にして下さったので
髪にボリュームを持たせ、華やかに仕上がったと思います。


72(左) オールビスク 38センチ グラスアイ 人毛 衣装/いずみさん sold out
71(右) オールビスク 12.5センチ グラスアイ 髪/モヘア 衣装/いずみさん sold out

ドールアーティスト展に出品した人形たちです。

(左)良い色の上質なグラスアイを頂いたので、この目に合うように
いつもより肌の色を白くしてお顔を焼きました。

やや紫がかったピンクの目と白い肌がアンティークピンクのドレスに映えて
とても綺麗な少女に仕上がったと思います。

(右)このミニョネットのドレスの生地は、73、74のドレスと同じなので、
どちらかの人形に抱かせると可愛かったかも知れません。
73、74は双子展でしたので、今回は別の展示会への出品になりました。

大きく華やかなお帽子に負けないように少し濃い目のメイクにしました。



70(左)
オールビスク 12.5センチ グラスアイ 髪/モヘア 衣装/いずみさん sold out
69(右) オールビスク 46センチ グラスアイ 人毛 衣装/いずみさん sold out

濃い色のドレスは久々なので新鮮に感じました。

(右)ドレスを依頼した時には、深い色の目を使うつもりでしたが
空色の目の方がインパクトがあり、イメージしていたのとは違う
透明感のある少女になりました。

(左)今回のミニョネットは優しい表情をしています。

ビーズ飾りの沢山ある布製のボックスに
アンティークのドイリーを敷いて座らせました。

ドレスを依頼した時のイメージに近いのは
このミニョネットの目や髪の色でした。



68 オールビスク 56センチ グラスアイ 人毛 衣装/セーター jackdollさん
     パンツ Veroniquedollさん
sold out

Vネックのセーターにウールのパンツ。
現代の子供が着ていてもおかしくない組み合わせです。

人形も出来るだけナチュラルに仕上げたくて
人間の肌の色に近くなるように肌色を塗り重ね
深みのある濃い目の肌にしました。

少年人形も縫いぐるみと意外に合います。
シュタイフのヴィンテージのリスを持たせて撮影してみました。

 

  /  


写真の著作権は放棄していませんので、無断転載はお断りいたします。
copyright(C)2006 norikodoll.All Rights Reserved.